起業社内ベンチャー のメリットとデメリット

最近では、社内ベンチャーという形で、若手が社長になり、企業の中で事業を創造する取り組みもよく聞きます。そのような形で、事業を起こすのと、組織から完全に離れて、自ら起業する場合ではどのような違いがあるでしょうか。

士郎さん     作成日: 2013年09月18日

メリットの比較

  • 自分の出した成果次第でいくらでも稼ぐ事ができる

    3人中、3人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 自分のやりたい事業を行うことができる

    3人中、2人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 年齢に関係なく働くことができる

    2人中、2人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 働く時間を自由に決められる

    2人中、2人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  メリットの追加
  • 新しい事業が生まれる可能性がある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 社内で事業をおこす風土ができてくる

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 既存事業に好影響になる可能性がある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 一から起業するよりもリスクが少ない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 給料をもらいながら起業することができる

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 本体の名前を利用できる

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  メリットの追加

デメリットの比較

  • 失敗や損を出しても、全て自分で背負うことになる

    3人中、3人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 所属している会社、組織の信用などを使うことがてきなくなる

    3人中、3人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • やりたくないこともやらなくてはならない可能性がある

    2人中、1人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 収入があるかどうか不確定

    1人中、1人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  デメリットの追加
  • 新しい事業が生まれるとは限らない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 意思決定に本体の意見を仰ぐ必要がある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 本体の事業を圧迫するような事業は始められない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • そんなに本体のリソースを使えるわけではない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  デメリットの追加