公認会計士司法書士になること のメリットとデメリット

資格が必要な職業の比較です。
それぞれメリット・デメリットを比較することで、自分はどの資格を取得すべきか自ずと見えてくると思います。
資格の勉強をする前に、まずは職業について理解を深めたいと思います。

セイバーさん     作成日: 2013年09月21日

メリットの比較

  • 公認会計士でないとできない業務がある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 男女の差別が少ない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 経営者の視点をもてるかもしれない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 海外業務等で海外とのつながりができる

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 登録だけで税理士・行政書士になれる

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 業務の幅が広い

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 独占業務であるため安定している

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 会計・法律・経営などの知識が身につく

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  メリットの追加
  • 司法書士独占業務がある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 簡易裁判所訴訟代理権がある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 法律の知識が身につく

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 営業力さえあれば高収入を望める

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  メリットの追加

デメリットの比較

  • 試験に合格しても2年の実務がないとなれない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • チャンスが年に一回

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 1回の受験ではほとんどの人が不合格

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 合格率が10%程度

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 死ぬほどの勉強が必要なことがほとんど

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 守秘義務がある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 監査を行った会社の社員にはなれない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 誤った監査をした場合訴訟されるリスクがある

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 決して文系有利ではない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  デメリットの追加
  • 資格を取得しても儲かるわけではない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 行政書士の業務範囲では代理作成しても報酬を受け取れない

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 弁護士よりも業務範囲が狭い

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 新規顧客開拓が非常に難しい

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 弁護士会等への入会費で数十万円必要

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  • 会費が毎年かかる

    0人中、0人がこの意見を支持しています。

    この意見は支持できますか?
  デメリットの追加